Viva!Magic

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

一意専心 劉歌伝。  

討鬼伝カテゴリーで更新するの、ひっさしぶりですね!
今日は久しぶりに更新しまーす!

討鬼伝無印、昨日トロコンしましたーーーーー!!!!
いやぁ~長かった!
発売されてから三年目になろうとしているタイトルを…今頃かよ…?という思いは自身にもあります。が、ここは地味に耐えてきてついに実ったことを褒めていただきたい。←
実は討鬼伝無印は一度手放したことがあります。
たしか5章くらいまで進めて、そこから先詰んでしまい「自分にはできないゲームだったんだ。」と諦めて売ってしまったのです。
しかし暫くしてからどうしてもまたやりたくなってしまい、結局買い戻したという経緯があります。
トロフィー拾得履歴を見るに、14年の11月ごろに買い戻してる。
今となってはなんで売ってしまったんだ私は…と後悔しています。予約特典(?)だかでいただけたミタマのシリアルコードを入力してないまま売ってしまったんだよね。惜しいことした。…まっ、もうミタマは手に入れているし済んだことなんだけどさ。
それにしても買い戻してから1年と少しは経っていたわけか…。意外と時間が掛かっているんだな。

討鬼伝は本当に楽しかった。確かにトロフィーゲットに駆られて辛かったときもあったけれど、今思い返してみると夢中になっていたな。
いいゲームだと思います!いろんな人にオススメしたいゲーム。
たくさんの苦労と努力が詰まっているので、ちょっと振り返ってみようと思います。





ミタマラソンをするにあたり、ミタマ拾得に向けてのエクセルファイル(出る領域・難易度・ステージ・敵などがまとめられている)をネット上で配布していたためそちらを大いに活用させていただきました!
あなた様のエクセルファイル、大変助かりました!ありがとうございます!


いつものことなのですが、自分の中でルール(というか順序)を決めてプレイしています。そのほうが燃えるみたいです(とはいえ、あまりにも詰みすぎて後回しにしてしまったミタマもあったので完璧というわけではありませんが;;)。
6つの領域の中で一番最初にミタマコンプリートするのは、好きな時代である幕末の「乱」領域からと決めていたので乱から攻めていったのですが、
慶喜
toukiden027.jpg
千葉周作さん
toukiden028.jpg
久坂
toukiden029.jpg
辺りが乱領域ミタマの最後でした。慶喜はちょっと出にくかったような気がしますが、そこまで苦労はしてないかな。
久坂なんて存在すらも忘れていて、周作さんまで出して“これで終わりだぁ!”と思って放置され次の領域に移ってました…すまぬ久坂…!

乱のあと「武」の領域のミタマコンプに移りましたが、ここでだいぶ苦労したミタマが…。
木曽義仲
toukiden030.jpg
畠山重忠
toukiden031.jpg
新田義貞
toukiden032.jpg
この3人はすべて下級のゴウエンマから出るミタマなのですが、どのミタマもホント出てこなくて何十戦としました…。
また、武の領域の朧系にも泣かされました;;

toukiden033.jpg
北条政子
toukiden034.jpg
特に特に特に北条政子は!!!!;;
自分の中でリタマラはせずにミタマゲットしたいという思いが強くありましたが、あまりにも出なさ過ぎたためリタマラを実行してしまいました…。リタマラしても出なくて出なくて出なくて…ノヅチ・朧はどの領域でもオニビ・朧に比べて出にくいから苦痛でしかなかった…!
何十度目かの挑戦でやっと“ノヅチ出た!!!!”と倒しに行くもミタマを出さなかったり;;なんなんだよぉ~~~;;
北条政子を入手したときの喜びは忘れません…(出にくかったミタマについてはどれも同じ思いですが)。
合成する弓で必要になる那須与一に源為朝は普通に出てきてくれたのにねぇ(この段階で源頼政は合成済みだったため写せてません)。
toukiden035.jpg
toukiden036.jpg

続いては「古」の領域。実は最近日本神話の世界も気になっているのです!w
イザナギ
toukiden037.jpg
イザナギは千鬼万来で来てくれて。日本神話に興味を持ってからとにかく手に入れたくてウズウズしてたんです!
イザナミ
toukiden038.jpg
ヤマトタケル
toukiden040.jpg
ツクヨミ
toukiden041.jpg
ツクヨミはクイズバトル討鬼伝で遊んでいたときにアイコンにさせていただいたくらいにはとにかくお世話になったミタマなのです!
ツクヨミの★7進化がとっても好きだったな~(スクショを忘れてしまい、もう一生見られない…泣)。
徐福さん
toukiden039.jpg
あ~かわいいんじゃ~(でも声がイマイチだった…たぶんツクヨミと一緒の声かな?)。
スサノオ
toukiden042.jpg
神話系ではなかなか出なくて何度もやり直しました。
しっかし、いきなり画風が変わって驚いたのですwっょそぅ。「汝…」とか言いそうだなぁ……とか思ってしまった無双脳。
中臣鎌足
toukiden043.jpg
小野妹子
toukiden044.jpg
お二人ともクイズバトル討鬼伝でMAXまで強化させた気に入っていたミタマなのです!お久しぶりです!
神の世界だけじゃなく割とこの時代の人も古扱いなのかーと変な気持ちになる私なのでした。うん、確かに古なんだけれどね。

そのあとは「雅」の領域へ。
特に苦労したミタマは無かったかな。

「戦」の領域ではだいぶ前にお市が入手しにくかったということを覚えているだけで、特に苦労はしてないかな。

「安」の領域では柳生十兵衛を出すのに手こずったなぁ。
最後のミタマが柳生十兵衛だったので、ミタマが出たときには嬉しくって嬉しくって画面をすっ飛ばしてしまったので、スクショはありませんが。笑

その後苦労したのは手帳の討伐をすべて埋めること。これはきっとトロコンを目指している人なら誰しもが一番大変だったと答えるでしょうね。現にそういった嘆きを連ねたブログを何名も見てました。
これが「金眼四ツ目の鬼面」をすべての大型鬼から手に入れるだなんて…簡単なわけない!
きっとこの段階になって挫折を覚えるモノノフさんもいらしたのでは…?
私は既に挫折をしてからの再スタートだったので、絶対負けるもんか!やってやるんだ!という気持ちで臨みました。
それからは毎日、VITAに触らない日は無かったと思います。
違うゲームやりたいな~なんて思うときもありましたけど、必ず討鬼伝もやるようにしていました。
(こんなに毎日遊び惚けていられたのも、自分が仕事辞めており見つけるまで間があったからなんですけどねw実際にプレイ時間がぐぐぐんと増加したのも1月30日の休みに入ってからでした。自分てホントだらけるの得意だなー)
素材が埋まっていない鬼と素材名をリストアップし、小型鬼から攻めていきました。小型鬼はすぐ終われたのですが、問題は大型鬼。
12もの大型鬼に金眼マラソンを今からしようとしているとは…!先が分からん…!先が見えない…!
ここで恵まれていたと思ったのは、トコヨノオウ・オオキミに関しては既に金眼拾得済だったのです。この二体の討伐が物凄い数になっている方もお見掛けしていたので…(ついでにケルベロスも金眼拾得済だったwDLC鬼だからまったく関係が無いけどw)
リストの上のほうに出てくる鬼についてはそう困ることもなく金眼に巡り合えたのですが、下のほうの鬼については果てしない数をこなしたのではないかと思います。
最後まで残ったのは、ダイテンマ・クナトサエ・ヨミトサエ・ヤトノヌシ・オカミヌシでした。
一日かけてもどの鬼からも出てこなかった金眼も、次の日になってヤトノヌシ・ダイテンマ・クナトサエ三体から出て。
残ったヨミトサエ・オカミヌシ。翌々日、ヨミトサエに関してはまったく出ませんでしたがオカミヌシから漸く出て!(しかも外出中の車でのプレイで出るというw)
残ったヨミトサエが本当にネックだった。けれどもイライラしても仕方ないし、やり続ければ出るよと言い聞かせて!(実際めっちゃイライラしてたけど、自分に冷静になるよう何度も何度も言い聞かせてました)
そして昨日、寝る前の粘りのプレイのとき。
あまりにも討伐がつまらなさ過ぎて音を消し、海外ドラマをスマホで流しながらプレイ。自分のヨミトサエ討伐が終わり結果待ちのときに海外ドラマのほうに意識を向けていたら、飛ばそうと見たら画面に金眼の文字がチラ見え!
「えっ、まじで??!!」「うそうそうそ獲得??!!終わったの??!!」
と手帳の討伐履歴でヨミトサエを確認。
うわああああああ金眼入ってるーーーーー!!!!
ぃやったーーーーーーー!!!!!!!
とスクショしようとしたら、PSボタンだけ反応してVITAの設定画面に変わってしまい“鬼”を知るもののトロフィー拾得はスクショできずw、プラチナの伝説のモノノフのほうをスクショするだけで精一杯!!といった驚きっぷり(笑)。
toukiden045.jpg
この拾得のお知らせも消えかかる寸前でした、スクショできて良かったー!

というわけで、討鬼伝無印トロコンんんんん!!!!!!
今更ですが、無印トロコンしましたーーーーー!!!!!!


やったーーーーーー!!!!!!長かったですホント!!!!!!
試練試練忍耐忍耐の連続でした。内容的には難しいものではないのだけど、確率で挫折しそうなところが多々々々々々ありましたね。

本来の私ならば、トロコンできた段階でそのタイトルのプレイをすぐ止めてしまうんですけど、今回に関しては少し続けます。
討鬼伝極に引き継ぎをしたいため、極で苦労しないように無印のデータを良くしておきたいからです。

ミタマは武器合成で消えてしまったものがあったため、また捜索のための討伐へ。
弓使いの私は武器に合成したミタマのうち再ゲット出来てなかった那須与一・源為朝・源頼政を獲得し、防具を強化するために常闇が必要だったためケルベロス狩りに。
常闇8つのために十数回狩ったけれど、この数十回で金眼を二度も手に入れるなんてwケルベロスからは既に金眼を手に入れたため意味のない金眼となっちゃいましたが、ちょっと悔しかったなw

常闇マラソンまで含めた大型鬼の討伐数です。
ミフチ : 125回
マフチ : 70回
カゼキリ : 67回
アマキリ : 33回
クエヤマ : 85回
ワダツミ : 108回
ヒノマガトリ : 51回
アメノカガトリ : 37回
ツチカヅキ : 39回
ホムラカヅキ : 69回
タケイクサ : 65回
マガツイクサ : 38回
ミズチメ : 41回
カガチメ : 18回
ダイマエン : 52回
インカルラ : 31回
ゴウエンマ : 79回
ダイテンマ : 45回
クナトサエ : 53回
ヨミトサエ : 68回
ヤトノヌシ : 37回
オカミヌシ : 63回
トコヨノオウ : 41回
トコヨノオキミ : 17回
(ケルベロス : 41回)
となっています。
始めたときは全部位破壊をすることは眼中になかったので、大分討伐数が多いかも。
最初から意識してやっていたらもっと少なく終えられたかな。とはいえミタマ獲得に数をこなしたりもしましたからね。
きっとこの討伐数というのは人によって変わってくるんだろうなぁ。でも大体の人がヨミトサエに苦戦なさってました。ですよね~。
あ。一体当たりにかかった時間は抜きにして、一番討伐しているのワダツミだwだってノヅチ・朧の北条政子が出てくれなかったんだもん!

好きな大型鬼は、最近はあまり討伐してなかったけどホムラカヅキちゃんです。
これは私は弓使いだから言えることだとは思うけど、キライだと仰る方が結構多かったのでちょっと寂しかったです。
ホムラカヅキちゃんをどれだけ早い時間で討伐できるかが楽しくて、無意味に狩ってたときもありました。
ツチカヅキちゃんよりもホムラカヅキちゃんのほうが好き!
あとトコヨノオウ・オオキミも得意でした。弓使いには大変有利な敵だったなぁと思います。最後の翼?をバッと広げてすぐ鬼千切!飛び回れない!はスカッとしました。
嫌いな大型鬼はたぶんダイテンマ…。ちょろちょろうるさかった…。でもキョロキョロするところとかはかわいいなぁとは思いながら(無情にも討伐)。

というわけで、終了ーーー!
これで無印での劉歌伝が終わろうとしています。

私が操作していた劉歌は最終的にこんな感じになりました。
toukiden046.jpg
もし劉歌の分身を選んで出撃してくださった方がいらっしゃいましたら御礼申し上げます。ありがとうございます!
称号は一意専心。ほとんどの戦闘に弓で行きました。確かに弓だとどうにも不利すぎるところもあったけれど、そういったとき以外は弓でした。火力は弱いけれど、扱いやすくて好きです。部位破壊も狙いやすいし!私はどうやら遠くでサポート的な武器が好みみたいです。
与一弓よりも鎮西豪弓を愛用していました。麻痺要素が役立ちました。
また防具は常闇マラソンで強化したばかりの出来立てホヤホヤ。
オンラインになるとこの防具を身につけられているプレイヤーさんがたいへん多かったです。私もやっと手に入れられたよー!

toukiden047.jpg
放置したままの状態のときもありましたが、プレイ時間がだいぶ多いw
戦闘が上手ではないので何度も何度もやり直したりして時間が掛かってしまうようです。
それにしても私、拾い過ぎでしょうか?拾得回数が四桁なんですが。皆さんあまり拾われない?大体の方が三桁内に収まっていて、えっ…私って強欲なのかしら…。

toukiden048.jpg
弓大好き!
はじめは慣れるまで大変だったけれど、もう今では弓でないとムズムズします。
槍はどうしようもなかったときに利用しましたが、接近戦はどうも苦手みたいで。
あ。鎌あまり好きじゃなかったんだ私…(笑)。

toukiden049.jpg
魂はやはり火力が足りない部分を補ってくれる有能な属性でした。ミタマラソンのときはほとんど魂でした。
でも好きなのは迅だな。鬼千切皆伝いっぱいつけて挑みました。斎藤一をよくつけてましたが、後半は桃太郎が多かったです。空蝉・二段は戦下手にはほんっと助かりました。
面白かったのは空。部位破壊が多そうな敵には空で挑んだりもしました。祓殿は助かりましたねぇ。
乱領域の好きなミタマ(龍馬・桂さん・弥太郎など)の属性であった賭使いにでもなろうかと当初は思っていたのですが、賭はやはり厳しい。大凶が出たときのペナリティは堪ったもんじゃない。それにオンラインでは嫌われる属性ですもんね。

toukiden050.jpg
割と満遍なく…でしょうか?私は桜花さんが好きなのです。倒れたときにたぶん誰よりも早く駆けつけてきてくれるので。
でもやはり那木さんと息吹が多かった。

以上が操作していた劉歌でした。
たくさんの方のご助力をいただき、弓使いの私でもトロコンすることができました!本当にありがとうございました!



先月のフリープレイが討鬼伝 極だったようで、いろいろな方が極をプレイされている中私は黙々と無印をプレイしていたわけですが、これでやっと極へ歩み寄ることができます。
その極ですが、去年の終わりごろから無印でちょこちょこトロフィーを拾得していて、また今年になってからポンポントロフィーを拾得してきていたのを見て、いつかは無印をトロコンできるだろうという自信が湧き、ちょっと前に新品を購入しました。
発売が決まったときには確か無印はすでに手放していた…と思うので、購入していなかったんですね。まさかゆくゆく買うことになるとは。
極へ引き継いでしまうと無印はもうやらないんだろうな~という寂しさが。無印を売るわけではありませんが、今まで苦労していた数々の思い出が走馬灯のように………。ついこの間までヒーヒー言ってイライラしてしまっていたのにね。

討鬼伝はとても面白いタイトルでした。ありがとう!
KOEIさま!討鬼伝2も期待しています!ありがとうございました!
極で増えたミタマに気になる人はいるかな?板垣退助や岩倉具視とかいるみたいで、楽しみです!
また極でも頑張るぞ!

さぁ!寂しがっていたらトロフィーは増えないし!いくよっ!
では今から、極へと引き継ぎをしてきま~す☆

category: 討鬼伝

tb: --   cm: 1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2016/03/10 13:28 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。