im Wartesaal

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

うた日記。  

2013年7月。
桂小五郎に、木戸孝允に目覚めました。
和田のことはよく分からないけど、貫治のときも準一郎のときも。



もうですね、なんと表現すればいいでしょうか。
写真に残る色男が本当に色男すぎて本当にとても素敵で心奪われて離してくれません。

ウェブに書籍にグッズに…を漁る毎日で、
毎日検索しては調べては注文しては…を繰り返しております。
そして届く荷物を見て、心浮き立ってる
といった日々を送っています。
こんな日々が、本当に楽しい!

あれもこれもと本を買い漁ることをしたことがあるのは三国志だけだったので、
これはイイ感じかもしれないです…!


そのうち、買った本とか載せたいと思います。
今はもうね、触れたい時期なのでそれどころじゃなくって。
まずはまずは、彼の歴史を覚えるぞー!



凄く大きなキッカケをくれてありがとう、龍馬伝!
新たな劉歌のはじまりです!

category: 日々

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。